忍者ブログ
このブログはフィクションです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ゲームの話をしてみます。
 商品に攻略本なるものがあります。見る派、見ない派、クリア後にみるよ派など、攻略本だけの話題も後にしてみたら面白いかもしれませんが、今回はたまーに問い合わせが来る、グランドセフトオートやオブリビオンのような箱庭を用意されているゲームの攻略本について。この2種は「やれることをやりたいようにやる筈」のゲームです。グランドセフトオート以降、色々なハードでこういったゲームも割りと普及しつつあるのですが、必要な操作についてなどはマニュアルにある筈なので攻略本に何を求めるのか。限られたものではあるものの、どちらも何(ミッションやらクエスト)をするか「自由」なのが売り。
シナリオはあるので「クリア」と括るために最低限のルートを選ぶために必要なのか。どうにも上手くいかないミッションがあって、それを突破するために必要なのでしょうか。なら仕方ない・・・のかな。
個人的にはその世界に放り込まれて、そのキャラクターで気ままにごそごそ動いてればいいんのでは、などと思います。 何も進まなくても、それはそれでその日の一日。
 箱庭に何があるのかを何も知らずに歩き回って自分で知っていく方が面白いと思います。
自由に冒険するのが売りなはずですので、シナリオがあるものをサクサクすすめるのも、ぼーっと過ごすのも自由。結果、攻略本使おうが使うまいがどちらでもよいような気がしてきました。
 なお、グランドセフトオートはさわりだけやって、一生タクシー運転しててもいいんじゃないかと思い、オブリビオンはやってみたいもののPS3は持ってません。偉そうなことを言う立場ではありませんでした。
これからその世界に行くであろうお客さんが羨ましくてこんな記事を書いたわけではありません、きっと。

PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[01/08 朱鷺]
[12/22 ばい]
最新記事
(07/13)
(01/09)
(01/02)
(01/01)
(12/31)
最新TB
プロフィール
HN:
稲葉庵
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(12/19)
(12/20)
(12/21)
(12/22)
(12/23)